出店のお知らせ

 野鳥の写真が溜まる一方。こまめにアップ出来るようになりたい。

 そんな中遂に7D MarkⅡを購入。奥さんからまさかの許可がおりた。

 kiss x3と比べるともう天と地の差。最高過ぎる。

 ただ、気が付いてしまった。タムロンの150-600mmのレンズにはシャープさが足りない。600mmで撮影した時に、被写体の輪郭が……。これは自分の腕の無さかと思ったら、調べてみるとシャープさがという意見がちらほら。

 そんな中コノレンズハシャープダヨーという悪魔の意見が。

 "CANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM"

 白レンズですか。べらぼうに高いデスネ。

 いつか買えたら……。

 

 で、私半年振りに出店します。

 何かいうと手作りのブローチです。

 

f:id:newold0123:20170709225207j:plain

 このイベントに出演します!!絶賛制作中でございます!!

 

 そして11月にはデザフェスに出ます!!

 

 仕事にブローチに野鳥に頭がパンパンです。

 

鳥達よ

 3月に行った北海道の写真をようやく全部アップしたという牛歩な私です。

 その間にまた北海道へ行って写真を撮ってきました。今回はノビタキメイン。というか、奥さんの実家で結婚式を挙げてきました。

 だからしょっちゅう北海道へ行っていたのです。

 大事な打ち合わせがあるというのに、義理の息子は鳥ばかりでどうしようもないですね。

 しかしこれでようやく落ち着きました。次は新しいカメラが欲しいなぁ(脈略なし)。

 私は

kakaku.com

これに

kakaku.com

これを装着して撮影しています。

もうkiss x3に限界を感じています。

中古で5Dか7Dを買おうかなと思っていたのですが、友人のプロのカメラマンF君に、

kakaku.com

これの購入をお薦めされました。

くっ……!た、高いっ!

ボーナスと奥様次第でございます。

 

 というわけで、3月以降に都内で撮った写真をアップしていきます。

 

f:id:newold0123:20170618135832j:plain

3月頃に撮ったアトリちゃん。眠そうでした。

なんだかんだアトリ達は4月下旬までいましたね。

f:id:newold0123:20170618140107j:plain

 こちらもアトリちゃんがいた公園にいたキンクロハジロ。冬のカモ達はほとんど帰っていましたが、この二羽はのんびりしていました。

 鳥達はどのタイミングでまた帰っていくのがとても不思議です。

f:id:newold0123:20170618140403j:plain

こちらは野川公園で見たシメ。今年は野川公園に沢山シメがいましたね。

f:id:newold0123:20170618140550j:plain

f:id:newold0123:20170618140609j:plain

そしてシマアジというカモに遭遇!初めて知りました。

凄い模様……!

f:id:newold0123:20170618140719j:plain

やたらキュートなモズにも遭遇。モズオ。

f:id:newold0123:20170618140858j:plain

久しぶりにカワセミにも。嘴の下が赤くないから君は雄だね!うん!……多分。

まだまだこんなレベルです。

f:id:newold0123:20170618141108j:plain

そして!オオルリの雄を初めて見ることができました!

去年の9月に雌は見たのですが、雄は初めてでした。

鳴き声がめっちゃ綺麗でした。そしてイケメン!

 

というわけで一旦ここまで。

次回は葛西臨海公園の写真を……!

後全然鳥とは関係無いのですが、デザフェスに申し込みました。受かるといいなぁ……。

ではまた。

 

年貢と鳥見2

 ツイッターやインスタでポチポチしているとブログの更新が滞ってしまいます。

 現代っ子!と自分を叱責してみるものの、来年34歳。微妙なお年頃です。

 という訳で、一ヶ月半ぶりに北海道での鳥見写真を更新。

 今回時間が全然無かったので、そんなに色々は見れませんでしたが……。

 

f:id:newold0123:20170529204159j:plain

 はい。証拠写真です。

 カワガラスです。鳥の中でもかなり好きな種類です。

 上下にピポピポと動く姿が最高に愛くるしいのですが、警戒心が強い為近づくことはとても難しいです。北海道以外ではどうなんでしょう。

 

f:id:newold0123:20170529204217j:plain

 森の周辺(雪が深くて入れないので)をブラブラしているとアケゲラが!北海道で見るのは全てエゾアカゲラという亜種になるそうで、本州のアカゲラとどう違うかいうと……!!わかりません。

 コアカゲラ見たかったなぁ。

f:id:newold0123:20170529204252j:plain

 そして森はキタギツネも。邪魔してごめんよ。

 

 なんて後ろを見てみると、

f:id:newold0123:20170529204333j:plain

f:id:newold0123:20170529204410j:plain

f:id:newold0123:20170529204422j:plain

 一体君は?!

 マヒワ君でした。マヒワちゃんもいたのですがピンボケでした。

 ちなみにヒワ(鶸)という漢字ですが、凄い弱いということで弱鳥になっているそうです(曖昧)。

f:id:newold0123:20170529214617j:plain

 お次はカラス。

 やけに小鳥チックに座っていたのでパシャリ。

 君は一体何ガラス??

f:id:newold0123:20170529214646j:plain

 最後は我らがアイドル!コゲラ

 北にいるコゲラはエゾコゲラということで、本州のコゲラと若干色味が違うような気がしますが、どうなんでしょう。

 にしてもかわいいねぇ。

f:id:newold0123:20170529204442j:plain

 その後は森の長老みたいなキツネや、

f:id:newold0123:20170529204457j:plain

 かわいい灯台を見て北海道を後にしました。

 来月もまた北海道へ行ってきます。年貢の納め式でございます。

 ではまた。

最近作ったブローチ・マグネット・置物

f:id:newold0123:20170504165242j:plain

 シューゲイザーなハチワレのブローチ

 

f:id:newold0123:20170504165139j:plain

ホッキョクグマのマグネット。友人に贈ります。

 

f:id:newold0123:20170504165400j:plain

柴犬のブローチ。これも友人に。

 

f:id:newold0123:20170506094353j:plain

シマエナガのブローチ。一個ニスが剥がれてしまった…。

義母に一個贈り、残り二個はどうしようねー。

 

f:id:newold0123:20170506094429j:plain

f:id:newold0123:20170506094500j:plain

 毎週金曜日、軽音部の練習から帰る時のバス停にいる他校の女子高生にナンバーガール好きですか?と聞こうか迷っている男子高校生と、軽音部の練習から帰る時にいる男子高校生にテラメロス好きですか?と聞こうか迷っている女子高生と、それを見守る10年後の男子高校生とハチワレ完成(長い)

 

 しかしハンドメイドのフリマに出るにはまだまだ数が足らないなぁ……。

 

 ちなみに全部、

www.padico.co.jp

 

 これで作っています。

 家の置物はオーブン陶土で作っています。

 

 ではまたまた。

オオルリ

 北海道で見た鳥の更新前に、昨日見たオオルリを水彩絵の具で書いた絵をアップ。

 

f:id:newold0123:20170424231853p:plain

 陽に照らされた青は海のようでした。

年貢と鳥見1

 仕事が落ち着いたので、平日の午後に休みを取ってお気に入りのラーメン屋でビールを飲んだ後しめに中華そばを食べる、という最高の時間にて疲れ癒した。

 その後、ほろ酔い気分でいつの散歩している公園に行くと、何事かと思うほどカメラマンがいた。奥さんも僕も驚いていたが、きっと何かいるのだろうと思い近くのおじさまに話を聞くと、カラフトムシクイがいると教えてくれました。(ありがとうおじさん)

 この日は奥さんとビールを飲んでラーメンを食べるというのがメインだったし、午前は仕事だったのでカメラを持ってきいなかった。

(よくよく考えれば持って来てたって問題ないのに……)

 

 双眼鏡だけは持ってきてと奥さんに伝えていたので、カラフトムシクイの最高に可愛らしい姿は見ることが出来ました。

 ちなみに初ムシクイです……。

 今年はムシクイを見たいです。見れるかしら。

 

 さて、本題に入ります。先月年貢を収める為に再び北海道へ。

 色々済ませた後、時間の許す限り鳥見をしてきました。

 

f:id:newold0123:20170413193918j:plain

 

 はい。先ずはオジロワシに出会いました。

 3月も上旬だったのでもういないかな~と思ったら、海より少し離れたところに1羽だけいました。帰るの大変そうだもんね。

 ちなみにオオワシはいませんでした。

 

 

f:id:newold0123:20170413200024j:plain

 

 そしてお次はこの方。はい、ホオジロガモです。

 肉眼では全く分からなかったので、写真に収めてから図鑑で確認しました。

 このホオジロガモは橋の上から見つけたのですが、最初は20~30メートル離れたところにいて、僕達の姿を見るなりあっという間に遠くへ行ってしまいました。普段は都会の公園でしかカモに会わないので、その距離感で近付こうなんて無理な話ですね。

 野生を感じました。

 

 この時、野鳥撮影用のカモフラージュテントの必要性を肌身で感じました。

 ……買うのは当分先かな。

 

 

f:id:newold0123:20170413200904j:plain

f:id:newold0123:20170413200953j:plain

f:id:newold0123:20170413201036j:plain

f:id:newold0123:20170413201057j:plain

 

 翌日、早朝から奥さんと散歩。そして直ぐに現れたのが……

 

 コガラ?!ハシブトガラ?!

 

 どっち?!

 

 はい。この時も、今も半信半疑です。図鑑とかネットで調べた結果、この写真に写っているのは……やっぱりわかりません汗

 これについてはもうちょっと調べてみます。

 

 なんだなんだと奥さんと話しながら歩いていると、また直ぐに別の種類の野鳥が出てきました。

 

f:id:newold0123:20170413201957j:plain

 あらよっと。

 そう。可愛さの暴君(?)白い狂気(?)全日本毛玉選手権優勝候補(?)

 シマエナガです。

f:id:newold0123:20170413202342j:plain

 枝にいる虫?をモリモリ食べていました。

 前回もそうでしたが、シマエナガは人に対する警戒心、というか興味が全く無く、生きる為に餌を探し食べることだけに集中していました。これが逞しいんだ。

 でも、かわいい。

f:id:newold0123:20170413202601j:plain

 かわいい。

 

f:id:newold0123:20170413202722j:plain

 枝がかぶっているけどかわいい。

 

f:id:newold0123:20170413203135j:plain

 またまた枝がかぶっているけどかわいい。

 

f:id:newold0123:20170413203231j:plain

 ピンボケ気味だけどかわいい。

 

f:id:newold0123:20170413203411j:plain

 上を見てもかわいい。

 

f:id:newold0123:20170413203515j:plain

  木から木へ。枝から枝へ。縦横無尽なかわいさ(?)

 

f:id:newold0123:20170413203651j:plain

 おしりもかわいい。

 

f:id:newold0123:20170413203747j:plain

 枝がかぶってもかわいい。

 

f:id:newold0123:20170413203834j:plain

 

 アクロバティック朝ごはん。かわいい。

 

f:id:newold0123:20170413203939j:plain

 かわいいかわいいと小声で呟きながら写真を撮っていると、なんとシマエナガがこちらに飛んできて、目の前の枝に止まり餌を探し始めました。

 近すぎて双眼鏡もカメラも必要無く、しばらくは肉眼で楽しんでいました。

 

f:id:newold0123:20170413204205j:plain

 なんというか。

 

f:id:newold0123:20170413204248j:plain

 もう食べるのに夢中。

 

f:id:newold0123:20170413204350j:plain

 シマエナガを実際この目で見ると、本当かわいいのですが、それと同じ位にたくましさも感じます。

 

 てな訳で今回はシマエナガスペシャルでした。

 次回は北海道で見た他の鳥の写真をアップします。

 

 それでは。

井の頭公園にて

 ここ1、2ヶ月程短編小説を応募する為に仕事の合間を縫って書く、という生活を送っていた為、ブログが全然更新出来なかった。

 投稿した作品のクオリティはかなり酷いものだけど、完成させてという達成感が凄かった。

 次に繋げられるようにしたい。

 

 で、話は変わって吉祥寺のこと。

 吉祥寺には思い出が沢山ある。

 子供の頃、母と二人で吉祥寺に行きシェイキーズのピザを食べるのが楽しみだった。

 ファーストキスをしたのも吉祥寺だった。

 バイトで青春したもの吉祥寺だった。

 初めてのひとり暮らしも吉祥寺。

 

 そして、今度はカメラを持って井の頭公園に野鳥を撮りに行くなんて、一昨年くらいまで夢にも思っていなかった。

 人生不思議なもんですね。

 

 

 この日はカメラを持っていたものの、特に何を見たいという訳ではなく、ぶらぶら散歩するつもりだった。

 しかし、案内図を何気なく見てみると、なんとバードサンクチュアリがあるではないか。

 バードウォッチングを始めてから色々な公園に行くようになったし、今まで散歩とか花見で訪れていた公園にも頻繁に行くようになった。

 興味が無い時は全然気付かなかったけど、バードサンクチュアリって以外と多い。

 

 そんな感じでフラフラと散歩しながらバードウォッチング。

 

f:id:newold0123:20170402180151j:plain

先ずはカイツブリ

f:id:newold0123:20170402180214j:plain

かわいい。

f:id:newold0123:20170402180236j:plain

このお風呂のおもちゃのサイズ感がかわいい。

f:id:newold0123:20170402180259j:plain

冬羽からもう夏羽になっていたね。

 

 で、またぶらぶらと散歩を再会したが、日曜日の為人が多く、こりゃ邪魔になってしまうと人がいない方へ行ったところ、バードサンクチュアリがあったことを知る。

 

 到着して覗いてみると、ジャッジャッと藪の方から鳴き声が。

 ウグイスだ!私のアイドルウグイス!

 でもウグイスは藪から全然出てこないので写真を撮るのが難しく、これまで何度も遭遇しているにも関わらず、カメラには1枚も収められていない……。

 

 

 

 

さて!結果は?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:newold0123:20170402180943j:plain

 急にいいところに出てきたのでピンボケ。

 次だ!次のシャッターチャンスだ!

 しかし、ジャージャー鳴きながら藪の隣の水飲み場にやってきた一羽の鳥が!

 

 

 

 

f:id:newold0123:20170402184521j:plain

 極悪フェイスのカケスでした。

 

f:id:newold0123:20170402184742j:plain

 首元の肉付きがなんか卑猥。

 

 カケスが極悪フェイスを披露をしている間、ウグイスは引っ込んでしまった。

 でも、カケスがどっか行くとまた出てきてくれた!それも凄い良い所に!

 

 

f:id:newold0123:20170402185138j:plain

f:id:newold0123:20170402185200j:plain

f:id:newold0123:20170402185229j:plain

f:id:newold0123:20170402185251j:plain

 

 

 はい。ISOの感度を上げ忘れていました。

 僕はマニュアルで撮影しているので、その場その場で設定を変えているのですが、なにせまだカメラを買ってから半年しか経っていないので感覚なんて無いに等しいのです。……。

 

 これ以降ウグイスが良い場所に出てくることはなく、この日はそのまま退散しましたとさ……。

 

 ではまた。