読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年経ったので野鳥のことと粘土のこと

ブローチ

一昨年の12月からバードウォッチングにはまった。

職場へ行く途中にある公園にいるカルガモの親子を毎日観察するようになり、巣立った後も池を見る習慣がついた。ある日、カルガモしかいない池に別の種類のカモがいたので、アプリで鳥の図鑑をダウンロードし調べてところ、マガモ(後にエクリプスという繁殖が終わった後の羽)だと分かった。

当時の僕はハト、カラス、カモ、スズメ、カワセミの5羽位しか鳥を知らなかったので、身近に色々な鳥がいるものだと、図鑑を見て思った。

 

そこからだった。

 

バードウォッチングなんて老後の趣味、なんて思っていたけども、ヨドバシのポイントがあったのでなんとなく双眼鏡を買って、なんとなく公園に行ってみたら、

 

「お!あれはなんだ?!シジュウカラ?ツーピツーピ鳴いててかわいい!」

 

と大盛り上がり。

 

最初のバードウォッチングはシジュウカラしか見れなかったが、それでも大変面白く、帰宅後Kさんにわいわいと話した記憶がある。

元旦に阿佐ヶ谷から善福寺川沿いを歩き西荻まで行った時、川にはキンクロハジロハシビロガモオナガガモコガモがいた。

 

こんなにも沢山のカモがいたなんて!

 

こうして僕の趣味にバードウォッチングが追加された。

直ぐに飽きるだろと思っていたが、昨年末にはカメラとレンズを購入する始末。

カメラ

Amazon CAPTCHA

フジヤにて中古で購入

 

レンズ

Amazon CAPTCHA

フジヤにて中古で購入

(レンズに関してはKさんは冷ややかな視線。すみません……)

 

そんなこんなで1年続いてまして、今日なんかは東京港野鳥公園イソシギを見に行きました。

(これまでに山とか公園ばかりで、海鳥を見に行ってなかった。今年は海鳥も沢山見たい)

 

とまあ書けばキリがないので、何回かに分けてこれまで見てきた鳥の写真を上げて、たらたらしようかなと。

 

とりあえず何枚かお披露目……。

 

 

f:id:newold0123:20170129173157j:plain

 

f:id:newold0123:20170129173007j:plain

f:id:newold0123:20170129173010j:plain

f:id:newold0123:20170129172952j:plain

f:id:newold0123:20170129172959j:plain

f:id:newold0123:20170129173002j:plain

 

おい。

 

なんだこの写真。鳥じゃねぇぞ!

 

はい。バードウォッチングを好きなってから一ヶ月後に、なんと石粉粘土やオーブン陶土でブローチとか置物作りにはまることになるが、それもまた後日……。