葛西臨海公園

 5月下旬頃に初めて葛西臨海公園に行きました。そして昨日!5月の写真を載せる前に2回目の葛西臨海公園に……(笑)。

 なのでまとめて上げます。

 

 さて、葛西臨海公園にはコチドリシギ目当てに行きました。どちらも見たことが無かったのですが……さて、会えたのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:newold0123:20170806205744j:plain

会えました(あっさり)。

f:id:newold0123:20170806205727j:plain

かわいい。かわいすぎるだろキミ。

最初見た観察小屋では遠くにいたので、双眼鏡でじっと観察していました。

その帰り際に寄った観察小屋では見ることは出来ず、と思いきやめっちゃ目の前にいて思わず声を上げそうになりました。

パシャシャと数枚撮った後はまた観察。

コチドリ(だけではないかもしれませんが)は、数歩歩いて止まり、足をピタタと地面に叩きつけるという行動を取っていました。これに驚いた昆虫等を食べている!

と思ったのですが違いました(笑)。

 なるほど!足をフミフミして餌を探しているんですね。

そしてこの動きが千鳥足の語源だったとは!

野鳥好きになってから、「あ、この言葉この鳥から生まれたんだ」と色々気付くようになりました。

と、これは5月下旬のコチドリ

昨日行った時は……、

f:id:newold0123:20170806205812j:plain

こちら!

嫁さんが見つけてなんだなんだと観察したところ、どうやらコチドリの幼鳥なのでは?という結論に。

図鑑には若鳥の写真しか載っていなかったので、ネットで検索したところどうやら間違いないかと。

 

というわけでコチドリ堪能しました。はぁーかわいかった。次会うのはまた来年ですね。

 

さて、次はシギ

5月に行った時会えたのは、

f:id:newold0123:20170806205711j:plain

ソリハシシギです。

最初見た時はキアシシギアオアシシギソリハシシギの区別が全くつかず(今も大分怪しいですが)首をひねっていましたが、図鑑やネット上の写真と照らし合わせた結果多分間違いないかと。

そして昨日!

先ずは、

f:id:newold0123:20170806205752j:plain

ソリハシシギ

嫁さんはこの後遭遇するイソシギが好きとのこと。

僕はこの嘴がちょっと反っているのと、クリっとした目元が好きです。

現時点での自分の中での見分けた方は、嘴と足の色と羽の模様です。鳴き声だと……zzz。

次行きましょう。

f:id:newold0123:20170806205758j:plainキアシシギ

初めて見た時はソリハシシギと区別がつきませんでしたが、見比べると一目瞭然。

キアシシギは嘴が反っておらず、名前の通り足は黄色です。胸の模様もキアシシギの方がゲイジュツ的です。眉斑もくっきり。

f:id:newold0123:20170806205741j:plain

でも、これを見るとすっごい似てますよね。

今回行った時は潮が満ちていたので、ソリハシシギキアシシギは皆で岩の上でくつろいでいました。

f:id:newold0123:20170806205747j:plain

で、こちら。

ソリハシシギキアシシギに混ざって一羽いたシギ。嫁さんとキアシシギの幼鳥?若?なんて首をかしげていましたが、尾羽をぴこぴこ動かすという特徴から、イソシギなんじゃないかと判断しました。

シギ……むずい!でもかわいい。

色々な人が虜になる気持ちが分かります。

 

また続きます。今回は分けません。分けるとまた間隔が開くので><

 

お次はこの方。

f:id:newold0123:20170806205803j:plain

スズガモ!

って君達冬鳥じゃないの?!戻らないの?

そういうこともあるんですね。

そういえば、

www.asahi.com

こんなニュースが。

冬鳥が帰らずそのまま繁殖するというのは、これまでにもあったでんしょうか?

どんな冬鳥でも一定の数は残って繁殖したりするのでしょうか?

鳥自身どのタイミングで「帰る面倒~」ってなるんでしょうか?

不思議ですね。

 

次の方も、

f:id:newold0123:20170806205819j:plain

冬鳥のカンムリカイツブリ

でも多くは冬鳥として書かれているので、ずっと同じ場所にいる個体もいるのでしょうか?

野鳥って本当に不思議。

 

最後はこちら!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:newold0123:20170806205804j:plain

アカテガニ

めちゃくちゃカニがいました。

 

あ、後CANON EOS 7D Mark IIに新調してから本格的に野鳥撮影したんですが……、kiss x3からの乗り換えだったので最高でした!!

でも……ピントが甘いような気もします。自分の腕のせいもありますが。

 

では!