まもなくデザフェスです

いよいよ今週の土曜日と日曜日!

東京ビッグサイトにてデザインフェスタVol.46が開催されます!

 

そして!僕は日曜日に東7.8ホールのG-164「地図に無い場所」で参加します!

出展者紹介 | アートイベント・デザインフェスタ | ART EVENT DESIGN FESTA

 

f:id:newold0123:20171107104547j:plain

f:id:newold0123:20171107104556j:plain

f:id:newold0123:20171107104654j:plain

f:id:newold0123:20171107104658j:plain

f:id:newold0123:20171107104701j:plain

f:id:newold0123:20171107104703j:plain

この様なオーブン陶土で作った「地図に無い場所」という置物で参加します。


"現代社会に疲れた人だけが来れる場所"

というコンセプトです。

6月に応募し当然が決まってから約5ヶ月の間、地図に無い場所のことを毎日考え、作ってきました。
その間に友達のライブイベントでブローチを売らせてもらったりもしていたので、それと並行して作業を行っていたこともありました。

これまで僕はせっかちに創作活動(楽曲製作)を行ってきたのですが、粘土やオーブン陶土で作るブローチや置物というのは形を作り上げから乾燥に3~1週間かかり、その後やすりがけをし、更にその後を色を塗り、最後にニスを塗るという工程を経てようやく完成となります。

よく考えてみれば楽曲も同じ様な流れなのですが、早く曲を作って早く人に認められたい、という承認欲求に駆られ自分が持つイメージを蔑ろにし、じっくり向き合って作るというが出来ていませんでした。
更に作品に込めるべきである意味や想いからも目を背けていました。
完璧な慢心でした。

粘土を初めてから、いかに自分が色々なことから逃げ、目を背け、物を作る力が無いことを肌で実感し、それに対してやっと目を向け受け入れることが出来ました。

そして、ブローチ、置物作りをしている自分を受け入れてくれた友達に、とても感謝をしています。

そんなことを考えながら、この5ヵ月仕事の合間を縫って製作を行ってきました。
現時点での集大成である「地図に無い場所」。
もしお時間があれば、フラリと足を運んで、ブースを覗いてみて下さい。

よろしくお願いします!


ちなみにデザフェスが終わった後ですが、息吐く暇もなく次の出店が決まっています!

11月25日(土)朗読会 場所・時間未定
11月26日(日)LIFE IS WATERレコ発!

f:id:newold0123:20171107111026j:plain

12月13日(水)下北沢THREE

PLANTA! 企画「平日フラストレーション」

PLANTA!

CARAMELMAN

STARVINGMAN

Yodocolts

ULTRA BOYS

HOW-bORiNG +1band(12/1解禁)

反抗的音楽研究室代表 クボツトム

DJ ライブ男

LIVE PAINT stella

出店 AIR田

f:id:newold0123:20171107111124j:plain

とどんどん決まっています!